読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

庭の畑の土作り 

2月も半ばを過ぎ、いよいよ春が目の前にやってきた。

 

今日は庭の畑の土作り。

 

例年は、苦土石灰とバーグ堆肥を混ぜ込むんだけど、

今年は苦土石灰と牛ふんを混ぜ込むことにしてみた。

 

さつまいもの出来が悪かったから、有機的な栄養分を畑に足したほうがいいのかな、と勝手に考えたから。

 

まずは、牛ふんを畑にいれて、クワで耕す。

f:id:sakesakanaumihatake:20170220204613j:plain

 

右下に写っているのは、うまく巻いてくれなかった白菜たち。

ヒヨドリのいい餌になっているようなのでこのまま放置しておく。

 

 

次に苦土石灰投入。

袋は20kgあるのでなかなか重たい。

f:id:sakesakanaumihatake:20170220204728j:plain

 

しっかりと鍬を入れたらなんとなく整えて完成。

 

f:id:sakesakanaumihatake:20170220204801j:plain

 

さあ、今年は何を植えようか!